行雲流水の如く

梶浦直樹の日々雑感

ACジャパンのCM。

九月二日(晴)

 

少し蒸すが今日も北海道らしいカラッとした天気。今が一番良い気候かもしれな。それでも日が沈むと風がひんやりとする。これがちょうど風呂上りに気持ちがいい。今日は事務所でぼけーっとしていた。さすがに一日太陽を浴びて釣りをしていたら疲労する。釣れなければ倍の疲労度。まあそれでも一年振りに手応えを味わった。去年の最終も、目の前まで巻いてきたのに針が抜けてバラシた。合わせはちゃんとやっているのに。針掛かりが甘かったのだな。あー釣りたい。たった一本で良いのに。意地汚い連中には釣れるのに、マナーを守り、真摯に釣りをしている私には何故釣れないのだろうか。奥深いなあ釣りは。

 

五時前に事務所を閉めて帰宅。散歩アピールが激しいダッフィーを連れて散歩をする。ACジャパンのCMにペット編がある。大型犬の寿命は、約十年から十二年。ダッフィーといられるのもあと五、六年か。このCMを見て涙が出そうになった。夜はバルセロナオサスナ戦、バトル・キングダム、サザンオールスターズLIVEツアー2019を見る。