行雲流水の如く

梶浦直樹の日々雑感

うっかり八兵衛。

九月十三日(晴)

十三日の金曜日か。午前中に先輩が来訪。そのまま飯に行くかとなり、あちこち飯屋を探していると契約者から電話が入る。保険が切れてるけど大丈夫なのと。いやはやうっかりしていた。連絡をするつもりがしていなかったのだ。とりあえず飯だけは食べてすぐ事務所に戻り、営業に説明をして何とか継続は可能になり手続きをする。危ない、危ない。チェックはしていたつもりだが、うっかりでした。以後気をつけます。 午後からは、来客あり。四時過ぎに来客帰る。事務所を閉めて帰宅。