行雲流水の如く

梶浦直樹の日々雑感

仕事始め。

一月六日(曇)

 

今日、仕事始め。まあ何もないだろうと思っていたらやることが沢山あった。昨年の残っていた仕事の後始末。これが面倒でなかなか進まない。営業に電話して聞いても一つ聞くと、先に聞いたものがすべて吹っ飛ぶ。やはり頭用の外付けハードディスクは必要だ。きっと私の頭よりカラスの方が頭の良さは上かも知れない。四時過ぎまでいろいろとやっていた。事務所を閉めて帰宅。ダッフィーを連れて散歩に出かける。なぜか今日のダッフィーは調子が良い。散歩から戻り、夕食。風呂に入アトレティコ・マドリード対レバンテ戦、WOWOWエキサイトマッチを見る。

 

今年は小雪でなんと三十数年ぶりとか。小雪って女優じゃないですよ。このままでは雪まつりも危ういらしい。確かに雪は少ない。この分では山から相当な雪を運ばなければならないだろう。一層のこと雪まつりを止めればよいのに。中止にしても市民はそう困らない。渋滞がなくなり逆に助かる。