行雲流水の如く

梶浦直樹の日々雑感

頑張れ舟橋利実先生。

一月十四日(曇)

 

午後から一件の継続契約があった。昨年末からの不備もやっと印鑑をもらい、処理に進むことができた。あとは取引先に書類を送り、どのような処罰になるのか返事を待つだけ。契約を済ませ、契約者を治療院まで送り、事務所に戻る。四時過ぎまで事務処理をし、帰宅。用意をし、ダッフィーに服を着させて散歩に行く。また今日はまったく通ったことのない道を歩かされた。こうやって私はダッフィーに任せて散歩をしている。散歩から戻り、夕食を食べて風呂に入る。風呂からあがりのんびりとWOWOWエキサイトマッチ、ドラマ「コードネーム:ウイスキーキャバリエ ふたりは最強スパイ」を見る。

 

IR汚職問題で自民党の秋元衆議院議員被告が再逮捕された。もはや国家権力に歯向かった結果か。まあやってしまったのだからs仕方がない。もう助からんだろう。またそれに伴い北海道選出の舟橋利実議員は政治家の特許である「秘書がやった」と言っているようだ。まったく潔くないね。「秘書のやったことは私の責任です。辞職をします」と言えんのかね。あまりごねると噂にもなったセーラー服の話も出てくるよ。