行雲流水の如く

梶浦直樹の日々雑感

奉祝  紀元節。

二月十一日(曇/晴)紀元節

f:id:kn3826:20200211101549j:plain

 

 

何度もトイレで目が覚める。結局、八時頃に布団から起き上がる。今日は紀元節。国旗を掲げ、朝食をとる。朝から録画しておいたWOWOWエキサイトマッチ、「町中華で飲ろうぜ」、「日露戦争、勝利に導いた男たちの決断」、映画「ザ・マークスマン」を見て珍しく仕事に行く。契約者が今日でないと都合が悪いというので休みに仕事を。もしかすると天気が大荒れになるかもね。荒れたらごめんなさい。私が休みに仕事をするからです。一時半に家を出て、契約者の自宅に行く。契約を済ませて、契約者を治療院に送り、二時に帰宅し、アトレティコ・マドリードグラナダ戦を見てダッフィーの散歩をする。

 

散歩から戻り、夕食をとってから風呂に入りレアル・マドリードオサスナ戦、映画ま「パシフィック・リム」、「エンド・オフ・キングダム」を見る。結局寝たのは十二時過ぎ。 そう言えば、先日見た「グリーンブック」という映画は、昨年のグラミー賞だったそうです。知らなかったのは私だけなのでしょうか。通りで面白くてよい映画だと思った。きっと皆馬鹿だねえと笑っているのでしょうね。それを知らずにお勧めの映画ですってね。えへへ。

 

今年の雪祭りは、コロナウイルスの影響だろうと思うが、七十一万人減だそうだ。どうやって数えるのだろう。「それを考えると夜も眠れない」by春日三球。わかるかなー、わからないだろうなー。