行雲流水の如く

梶浦直樹の日々雑感

自称公務員ですから。

二月十二日(晴)

 

午前中に、領収証を出し間違いし、契約者の自宅に行き、交換する。ちょうど事務所に行くところだったらしく契約者を事務所まで送ることになる。私の事務所じゃないよ。契約者の会社です。午後は、継続契約が一件あった。社長が印鑑を持ち歩いているらしく印鑑は明日となる。

 

事務所に戻る前に銀行に寄り、入金をする。事務所に戻り、四時までダラダラしていた。自称公務員なので四時に閉店ガラガラ。まてよ、公務員でもさすがに四時には帰らないだろう。ということは公務員より私の帰宅は早いのか。まあいいか。 

 

帰宅し、ダッフィーの散歩をする。犬の世界にも相性があるようで、すれ違う時に吠えたり、知らん顔をすることがある。面白いねえ。夜はバルセロナベティス戦、映画「ブレイド2」、WOWOWドラマ「カウンターパート2/暗躍する分身」を見て十一時過ぎには就寝。