行雲流水の如く

梶浦直樹の日々雑感

春の予感。

f:id:kn3826:20200225142144j:plain

f:id:kn3826:20200225142157j:plain

f:id:kn3826:20200225142211j:plain

f:id:kn3826:20200225142222j:plain


二月二十四日(曇)

 

七時過ぎに起床し、朝食。午後から釣りに行くのでそのうち準備をする。外が春の匂いがする。春の予感だ。「春の予感」と言えば南沙織ですね。春の匂いをぷんぷん感じさせる好きな曲だ。尾崎亜美の「マイピュアレディ」竹内まりやの「不思議なピーチパイ」なども好きな曲だ。二十数年前、ハワイに行ったときに資生堂のコマーシャルに出演していたマリアンに遭遇した。その時には、もう不思議なピーチパイではなかった。えへへ。

 

午後、弟を誘い、古平へ。初めは気温も高く、高いと言っても0℃くらい。段々と天候も崩れ、猛吹雪となる。釣れない、猛吹雪とくりゃ撤収に限る。釣れるのはヒトデナシばかり。まあ私も人でなしなので仕方がないか。あとから来た釣り人もギブアップ。春の予感はどこへいったのだろう。八時に退却。帰りは猛吹雪で高速を命がけで走ってきた。