行雲流水の如く

梶浦直樹の日々雑感

ソイは何処へ。

六月十三日(晴)

朝から快晴の真夏日。七時に起床し、朝食。午前中にY氏が事務所に来訪。一時半に解散して帰宅。ラ・リーガバレンシア対レバンテ戦、映画「セイビング・レニングラード 奇跡からの脱出作戦」を見て早めに夕食をとり、夕方妹の旦那と余市へ向かう。

八時前に漁港に到着。風強し。帰る釣り人が何人もいた。先端までテクテク歩き早速実釣。先端に向かうたびに風が強くなる。厳しいなあと思いながらも辛抱強く投げるがまったくの無反応。十一時まで粘るが撃沈。ああ古平にすれば良かった。しかしこればかりは投げてみなければ分からない。来週古平でリベンジしよう。十二時過ぎに帰還した。