行雲流水の如く

梶浦直樹の日々雑感

袴田巌さん支援活動。

六月二十三日(晴)

 

 午後から、管轄署に行き、日曜の街宣の申請書を取りに行き、一件の仕事をし、西区にある北海道畠山ボクシングジムの畠山昌人会長を尋ねた。生憎、まだジムは開いておらず、一度事務所に戻り、同業者に紹介された契約を同業者と一緒に行き、契約をする。事務所まで送ってもらい、再度、五時過ぎに北海道畠山ボクシングジムを尋ねた。やっとお会いできた。畠山会長は第二十九代日本ライトフライ級チャンピオン。

 

少し説明しただけで袴田巌さんの資料を置いてくださることになりました。話をし、袴田巌さんには関心があったそうです。何かありましたら是非協力をさせて下さいと仰っても下さいました。素晴らしい会長さんでした。なんとか北海道のボクシング関係にも関心が高まれば良いのですが。

 

f:id:kn3826:20200624095441j:plain

f:id:kn3826:20200624095508j:plain

 

こうやって一瞬話しただけで畠山会長は是非、と了承してくれ、写真もすぐにOKでした。それに比べると自民党橋本聖子、舟橋利実両議院は理由もなく署名の拒否をした。橋本事務所は立場があるから署名できないと。舟橋事務所は橋本さんが署名しないものをうちはできないという理由だった。大地に至ってはすっぽかされた。橋本、舟橋両議院はIRでちょっとあったけどね。私の知る限り協力してくれたのは元衆議院議員松木謙公さんだけだった。

 

六時過ぎに帰宅し、待ち構えていたダッフィーの散歩。夕食を済ませ、シャワーを浴びてから、実話に基づいてつくられたイギリス人ボクサーがタイの刑務所で過ごした内容の「暁月に祈れ」という映画とWOWOWエキサイトマッチのワシル・ロマチェンコ特集を見る。

f:id:kn3826:20200624133430j:plain