行雲流水の如く

梶浦直樹の日々雑感

ふらっと古平へ。

七月十一日(晴)

八時前に起床し、朝食。シャワーを浴びて昨日の続きで鮭の仕掛けを昼まで作っていた。終了し、ラ・リーガレアル・マドリードアスレティック・ビルバオ戦、バルセロナエスパニョール戦、釣り百景を見て四時過ぎにダッフィーの散歩。

夕方、ふらっと古平へ、釣りに出かける.八時前に漁港に到着し、実釣。あちこち転々とするが魚はいない。釣れたのは小さなガヤ(エゾメバル)二匹。諦めて十一時に納竿。素人なので投げれば釣れると思っていたが甘かった。まあまわりの誰も釣れていなかったのでいいか。 f:id:kn3826:20200712093957j:plain