行雲流水の如く

 梶浦直樹の日々雑感

朝から勉強の鬼。

十月十五日(晴)

今日も朝から資格試験の勉強。小中高時代でもこんなに勉強をしたことがないくらい頑張ってます。まあ来年の五月末まで受かれば良いのだけれど余裕を持って今年中には二種目、そして来年に二種目の予定でいる。

昔は一度取れば一生だったのが色々と制度も変わり五年ごとの更新となった。教材を見ても横文字だらけで意味がさっぱりわからない。勉強をしていると同業者が来訪し、勉強を中断した。六時過ぎに同業者は帰り、机の上を片付けて家に帰る。

ダッフィーの散歩をして夕食。シャワーを浴び、八時過ぎに弟と白老は竹浦海岸に向かう。今日は、高速を乗らずに国道を走る。そのせいか時間が思うよりかかった。十一時過ぎに到着すると誰もいない。一等地が取れたので準備をして四時まで寝る。

雪虫が舞ひ 冬近し。

十月十四日(晴)

 

朝から資格試験の勉強。この業界は数年前から五年ごとの更新資格試験をおこなうことになった。前回はぎりぎりで合格したので今回は余裕をもって受けることにした。全部で四種目ある。この試験に合格しなければ営業ができなくなる。期限は来年の五月末。取りあえず二種目を今年中に受けようと思って猛勉強をしている。午後、勉強をしていると同業者が来訪し、一時中断。一時間くらい雑談をして同業者は帰る。さあ勉強だと思い、机に向かうが一度休んでしまうとなかなか前に進まない。

 

四時に事務所を閉めて帰宅すると雪虫が一生懸命に舞っていた。あー、そろそろ冬か。今週はどこかで雪の予報もでていた。初雪の景色が四季の中で一番好きだ。五時前にダッフィーを連れて散歩をする。自分で階段を降りれるのに甘えて降りない。しかたなく抱っこをして下に降ろす。これが重い。散歩から戻り弟が釣った鮭を石狩鍋風とバターとガーリックで炒めて食べる。シャワーを浴びアル・パチーノクリストファー・ウォーケン主演「ミッドナイト・ガイズ」、WOWOWドラマ「プロディガルサン2殺人鬼の系譜」を見る。

墓前祭中止について。

十月十三日(晴)

二十一世紀書院代表蜷川先生のブログ「白雲去来」からの転載です。

f:id:kn3826:20211014154301j:plain

 

まためぐる秋のさみしさ 天の濃さ 秋介

これを書いているのが13日である。後三日もすると野村先生の墓前祭である。随分と同憂・同志の方々や友人、知人、警察関係者から問い合わせがあった。以前に今年の墓前祭はコロナの影響で中止と発表したからである。10月の1日に緊急事態宣言が解除となったが、コロナが完全に終息した訳ではない。もし突然、感染爆発が起こって再度緊急事態宣言が出るかもしれない。毎年、墓前祭には二百人を超える方々が参列される。直会も100名程度の出席がある。たとえ緊急事態宣言が解除されたと言っても、この時期に不適切と考え、一門会でとりあえず「中止」と決定しました。

しかし、「行ってはいけませんか」と言う問い合わせを随分と頂いた。もちろん参加をお断りするものではありません。もしご出席をご希望の方は、16日の土曜日の午前11時より、伊勢原の浄発願寺にて法要を行います。基本的には野村先生のご身内、近親者の方、我々門下生にて行いますので、恐縮ですが送迎などはありません。くれぐれもご無理をなされぬようにお願い致します。

 

この二十数年、私はどんなことがあっても出席をしてきました。重い病をかかえている姪っ子のことを考えまして今年は心参とさせていただきます。

 

夜はWOWOWドラマ「「TOP DOG ― 勝者の階段 ―」、映画「アサシン クリード」を見て十一時前に就寝。

悲しい鮭。

十月十二日(晴)

 

明け方四時にむくむくと起き、準備をし、投げる。まだ辺りは暗い。暗いうちに投げるとどこに仕掛けが飛んでいるのかわからない。そこは感で投げるしかない。明るくなり、周りがバタバタと釣れだす。周りは私を含めて五名。私の右、左も釣れる。その横も釣れる。そして私だけ釣れない。鮭は釣られる人間を選ぶのだろうか。きっとこいつにだけは死んでも釣られたくないという意地でもあるのだろうかと思うくらい私にだけ掛からない。

f:id:kn3826:20211013110319j:plain

f:id:kn3826:20211013110352j:plain


www.youtube.com

もう釣れないし竿を持たず、カメラだけ持って行こうかと思っている。本人は釣れないのでいまだに私の姿がなく義弟だけが映っている。

 

あまりの釣れなさに次第に焦りと嫌気がさし、時間だけが過ぎてゆく。周りを見ると二本から四本の鮭をあげている。そうこうしていると客から電話が入る。私も昨日明日行きますと約束をしたので午後から行く旨を伝えて、九時半に竿をたたみ、札幌に戻ることにした。その間ほとんど寝ていない。昼に到着し、すぎにシャワーを浴び、背広に着替えて契約に行く。結局、四時まで仕事をしていた。我ながらタフだなと感心する。

 

帰宅し、ダッフィーを連れて散歩をして朝から何も食べていないので味の時計に行き、ラーメンを食べる。家に戻りシャワーを浴び、WOWOWドラマ「「TOP DOG ― 勝者の階段 ―」を見ていると眠たさに負け、十時過ぎにバタンキュー。

枝野よ、心して詫びろ。

十月十一日(曇)

 

今日は祭日だと思っていたら五輪の関係で平日になったと知る。もう何が休みで何が平日なのか分からなくなってた。一日事務所でダラダラしながらYouTubeを見ていた。4時に帰宅し、夕食をとりシャワーを浴びてか WOWOWドラマ「「フォロー・ザ・マネー 詐欺対策班」 、「TOP DOG ― 勝者の階段 ―」を見ていると義弟が明日休みですと言う。ということは行きますかということになる。早速準備。平日ということで十二時に出発。まさかいないだろうねと話していると、海岸に到着し、進んでみるとやはり知人が二人いた。思わず笑ってしまった。取りあえず空いている場所に竿を立てていると知人が車から出てきて、何かいそうな予感がしたというと知人も驚いていた。準備を終え、三時頃に少し仮眠をする。仮眠と言っても目を閉じているだけ。起床は四時。

 

立憲民主党生方幸夫衆議院議員北朝鮮に拉致された被害者に対し、「日本から連れ去られた被害者というのはもう生きている人はいない」と九月の講演会で発言をしたようだ。昔は講演会などの手伝いや現在も街宣などで拉致問題について話すことがある。すくなくとも私は今も生きているという望みを持ってやってきた。この生方幸夫衆議院議員の発言はその望みを踏みにじる行為である。我々日本人が諦めてどうするのだ。ましてや日本の政治家である。政治家の国民の生命と財産を守るという義務を放棄するのか。百歩譲って言うのならばバッジを外してからではないのか。発言をした生方は当然だが党首である枝野幸男は心して詫びるべきだ。まさか知らん顔はないよね。

部屋をリフォーム。

十月九日(晴)

 

よく寝た。昨夜は十一時前に寝てしまった。おかげで七時前に目が覚める。むくっと起き上がり朝食。シャワーを浴びてWOWOWの北欧サスペンス「フォロー・ザ・マネー 詐欺対策班」 |を見ていると妹夫婦が私の部屋をリフォームするといい入ってきた。そしていらないものを片っ端に投げ出す。私がいて見てしまえばまたしまってしまうので上に上がりダッフィーのお守りをしていた。片づけが終わったのは四時前。下に降りて部屋を見るととても私の部屋とは思えないくらいさっぱりして綺麗になっている。これから壁紙などを貼るそうだ。壁紙も弟が選んで貼るそうだ。任せることにした。

 

途中だった「フォロー・ザ・マネー 詐欺対策班1」そしてWOWOWエキサイトマッチのWBC世界タイトルマッチ王者タイソン・フューリー対挑戦者デオンティ・ワイルダーラバーマッチを見る。ジプシーキングのヒューリーは強い。体力、パンチ力が半端ではない。最初にダウンを奪うと、ワイルダーが二度倒し返すも最初のダウンの影響で徐々に体力を奪われ、11RにTKO負けとなる。ヒューリーは二度のダウンを奪われたにもかかわらずあの体で体力はすぐに戻り、身体を動かすなどリズムもよかった。そして小さいパンチをコツコツ当て、ワイルダーを弱らせる。今のヘビー級でこのタイソン・ヒューリーを倒せる相手がいるのだろうか。とても重量級とは思えない身のこなしである。夕食は、弟にテイクアウトでビーフインパクトのサガリカットステーキをご馳走になる。

f:id:kn3826:20211011103632j:plain

食後にシャワーを浴びてから「フォロー・ザ・マネー 詐欺対策班2~4話」を見て十二時に寝る。

三人でお鮭を。

十月九日(晴)

f:id:kn3826:20211009192435j:plain

絶好のコンディションなのに。

f:id:kn3826:20211009192457j:plain

f:id:kn3826:20211009192516j:plain

後ろで少年がスケボーをやってたんだな。(笑)

四時に起きて実釣。雰囲気は入れ食いだった。しかし、投げるたびに餌がない。来たな、フグの野郎。投げて着水と同時に餌を摂られる。きっと海の底ではフグが列をなし、口をあけて待っているのだろう。フグにはこの上ない。口をあけていればそこに餌が落ちてくるのだから.食べ放題とはこのとこである。それも我々三人だけではない。周りは釣り人だらけである。きっと整理券を配ってフグは列をなしているのだろう。とにかくフグフグフグ。これでは餌が持たないと思い、九時に降参した。

竹浦に移動してみるとまだ昨夜の釣り人が居座っていたのでまた移動する。良さそうな場所があったのでやめていた釣り人に話を聞くとこの場所は規制内で取り締まりが厳しいとのこと。常に道警と海保が見回りをしていてすでに数人が逮捕されたらしい。鮭釣りで前科者になっては洒落にならない。違う場所に移動をすると地元の爺ちゃんが今日はフグに餌を取られて釣りにならないぞと言うので渋々諦め、退散することにした。

昼過ぎに帰宅。シャワーを浴び、横になりながらUEFAチャンピオンズリーグ(スペイン)バルセロナ対(ポルトガル)ベンフィカ戦、(イングランド)マンチェスター・ユナイテッドた(スペイン)ビジャレアル戦、UEFAヨーロッパリーグ(ベルギー)アントワープ対(ドイツ)フランクフルト戦、(ドイツ)バイヤー・レヴァークーゼン対(スコットランド)セルティック戦、WOWOWドラマ「プロディガル・サン2 殺人鬼の系譜」を一気に観る。