行雲流水の如く

 梶浦直樹の日々雑感

いやぁ、映画って本当にいいもんですねー。

六月二十八日(雨)

 

午前中は諸用で街に出かけた。諸要と言っても後輩がすすきので事務所を構えているのでお邪魔をした。昼過ぎに帰るのだがすすきのを歩いていると知人に遭遇。しかし名前が思い出せない。確か本祭に手伝いに来ていたが、その時にメンバーがこの人わかるよねと私に尋ねたが本人を目の前にして知らないでは悪いので、あ、わるよと一応言ったが果たして誰なのだろう。

 

向こうは親しく私に話しかけていたが・・・・・誰だろう。しかしマスクをしているのによく私に気づくものだ。「随分すっきりした顔してるね」と言われるのも仕方がない。辺りは風俗街。そんなところを日中歩いていればそう思われても仕方がない。下手な言い訳でもしたものならばかえって怪しまれる。名前が思い出せない・・・・。一体誰なのだろう。

 

午後は事務所で仕事をしながら締め切りが迫っていたので「燃えよ祖国」の原稿を書く。半分くらいまで書き、あとは明日にしよう。四時過ぎに帰宅したが雨で散歩は中止。晩飯を食い、シャワーを浴びてからAmazonプライムて「燃えよ剣」、「ワイルドカード」の二本の映画を見る。映画好きにはAmazonプライム厄介だなー。録画している映画も溜まってきたし、Amazonプライムの映画も気になる。「いやー、映画って本当にいいもんですねー」のセリフで有名な水野晴郎さんの気持ちがわかるなー。

仕事を世話してもらい寿司までご馳走になった。

六月二十七日(晴)

 

昼、同業者が来訪し、一件の仕事をもらう。そして寿司をご馳走になる。同業者は夕方通夜があるといって五時半ころ帰る。私も帰宅し、姪っ子とダッフィーの散歩に行く。家に戻り、晩飯を食ってからシャワーを浴び、録画しておいた全米女子プロゴルフ選手権最終日、映画「007/ノー・タイム・トゥ・ダイ」そしてAmazonプライムで「荒ぶる獅子/前編」を見て十一時半ころ布団に入る。

夜はスタッフと懇親会。

六月二十六日(晴)

 

七時過ぎに起床し、朝食。釣りの時に食べようと買っておいたまい線せんのカツサンドを食べ、シャワーを浴びてか朝からWOWOWドラマ「始皇帝 天下統一/対趙攻防戦/趙王の死」、映画「ザ・スーサイド・スクワッド “極”悪党、集結」、「キャッシュトラック」を見る。夜はスタッフ五名で懇親会を同級生の嫁さんが経営する琴似園で開催。ここに来るのは約四年ぶりとなる。同級生も席に座りお任せコースにした。初めてというスタッフもいたのでまずは牛タンを食べさせたがすぐに琴似園の牛タンのファンになっていた。六時半から開始し、あっと言う間に閉店の十時になってしまった。送ってもらい帰宅。

事件か場所取りか。

六月二十五日(晴)

 

十時前に札幌を出発し、義弟と苫小牧へ。昼頃に到着し、釣り座を構え、いざ実釣。昨日からの強風と雨で海は風はないが波が高く荒れていた。ふと横を見るよ軽自動車の砂浜に止まっていた。そして不思議なことに周りをロープで囲っている。その後ろではスーツ姿の男性が写真を撮っていた。事件なのかたんなる場所取りなのか私も近づきその軽自動車を撮影した。後部には障碍者のステッカーが貼られていた。それにしても見たことのない場所取りだ。あとで知ったが警察と消防が来ていたらしい。

 

釣りの方は巻くたびに藻がくっついてきてまったく釣りにならないので移動を余儀なくされた。次の場所も波が高くゴミだらけである。すこし投げてみたが海藻ばかりで釣りにならない。白老へ移動するも投げれる状況ではなくまた苫小牧に戻り、荷物を担いで釣り場に行くと入れるスペースがなくこうなったら日高に行くしかないと門別まで走らせる。苫小牧方面と違い、風が強い。ここまで来たので投げることにした。

 

私はまだアタリが一度もない。横では弟がクロガシラを釣っていた。業を煮やし、また移動。夕方やっと私にアタリが来た。外道の食えないアカハラだった。しかしなにも釣れないときのアカハラは神様に見える。引きも首をグイグイ振り、面白い。立て続けにまた釣れた。これ以上投げても駄目だろうと七時半に暗くなり納竿。帰宅は十時前。

Amazonプライム会員だとは知らなかった。

六月二十四日(雨)

 

なにやら外国人地方参政権の名が浮上してきた。それは憲法違反を平然と行なっているあの政教一体の党からだ。参政権を与えたいのならばまずは憲法を改正するのが筋ではないか。ところがこの党は憲法改正には渋い顔をする。まったくご都合主義の党だな。多文化共生社会というのも意味がわからん。自ら憲法違反をしながら改正には慎重派というのがお笑いだ。信者の表では飽き足らず、外国人の表も獲得しようとしてるのかな。

 

夜はAmazonプライムで「孤狼の血 LEVEL2」、WOWOWドラマ「:Most Wanted2~指名手配特捜班~」を見る。いやいや人に言われるまでAmazonのプライム会員だとは気付かなかった。こりゃていへんだー。寝れなくなる。面白そうな映画が目白押しで映画好きにはたまりませんよ。

極秘ミッション2days 。

六月二十三日(雨)

 

今日も午後から極秘ミッションがあり六時まで缶詰め。予定以上の成果があった。ミッションが終了し、地下の中華屋でご苦労さん会を開始。この店も喫煙が出来る。見回ってみると全店が喫煙できる素晴らしい飲食店街だった。そういえばビルに向かう前、南口の飲食店を見るとほとんどが喫煙OKの店ばかり。南口近辺は優秀な店ばかりだ。これでどこに入ろうか迷ってしまう。すすきのは喫煙に煩過ぎだな。まるで犯罪者扱いだ。

 

ところでこの店、安くて美味い。夕方になると地下の飲食店街は近くに道庁もあるしオフィス街なのでサラリーマンで賑わう。おまけに喫煙できるとなるとサラリーマン天国かもしれない。今日は中華のコースにした。

ねぎチャーシューにはコーラのストレートがよく合う。

普通のサラリーマンならば仕事終わりにつまみでビールをくいっと行くのだろうがそこはあんみつ一家である以上はコーラで乾杯。八時過ぎにお開きとなる。雨の中、傘もささずに原宿?あ、間違えた。駐車場まで歩く。これはロス・インディオス&シルビアの歌か。九時ごろに帰宅し、風呂に入りWOWOWドラマ「FBI3:特別捜査班」を見る。

極秘ミッション。

六月二十二日(晴)

 

午前中ちょろちょろっと仕事をし、午後から某所で先輩、仲間らで極秘ミッションがあった。集中して黙々とやっていると時計を見たら五時が過ぎていた。途中、動きがだんだんと鈍くなりこりゃマズいと思い、煙と糖分を補給したら動きが速くなりました。

ミッションが終了し、同じビルの地下にある居酒屋で飯を食う。このビルの飲食店は優秀である。全店が喫煙できる。こんな穴場があったとは。我々が店を選ぶ基準は喫煙であること。すすき野は探すのが大変だがこのビルはどこに入っても喫煙できるので逆に選ぶのが大変かも。

極秘ミッションを終えてザンギの山もり。

八時過ぎに終了し、解散となる。少し歩き、車を駐車場から出して帰宅。風呂に入り WOWOWドラマ「ザ・ルーキー3 」を見る。