行雲流水の如く

 梶浦直樹の日々雑感

釣った鮭でお茶漬けを。

九月二十六日(晴) 昼は釣った鮭のお茶漬けを食べる。あんなに抵抗して暴れていた鮭がなあと味わってべた。午後から依頼のあった見積もりをするが作成の仕方がわからずサポートセンターに電話をするもまたく繋がらない。代理店は三十日までにネットの環境を変…

今日はダッフィー誕生日。

九月二十六日(晴) 夕方知人の誘いで琴似園で食事をする。いつものコースで注文。途中外で煙草を吸いに出るとなんと画伯に遭遇。ものを取りに部屋に来たという。そして実家の苫小牧に帰るようだ。八時過ぎに食事が終わりご馳走になったお礼を言って家に帰る…

鮭と涙と男と女。

九月二十五日(晴) 目が覚めたのは四時過ぎ。おっとっと危ねえ寝過ごすところだった。後輩を起こし、準備に入る。人凄ええ。左右釣り人だらけだ。左は地元、右は地方組。五時前にすべて投げ終わる。あとは待つだけ。一番乗りは妹の旦那だった。右の地方組もあ…

パークに釣り。

九月二十四日(雨/曇) 七時過ぎに起きて朝食。今日も雨か。と思いきや午後から晴天となる。約束をしていた天舞龍神の仲間たちとのパークゴルフが石狩緑苑台パークゴルフ場であるので昼過ぎに出発。到着後にすぐにプレー開始。 三時過ぎにゴルフは終了。雨上が…

冷たい雨。

九月二十三日(雨)「秋季皇霊祭」 朝から冷たい雨が降る。私の世代では、冷たい雨と言えばハイファイセットの「冷たい雨」か太田裕美の「九月の雨」ではないだろうか。当時私は中学生であった。確かVanのボタンダウンのシャツが流行っていて着ていたかな。ス…

生きてますよ。

九月二十二日(晴) まだまだ身体が本調子ではない。疲れが取れないまま週末はまた釣り。本当に釣り馬鹿ですなあ。釣れないのに。まあ釣れるとわかっていれば釣りなどしないのかも知れない。釣れないから今日こそはと思い釣りに行く。 釣り堀と違い、広い海に…

二度の事故連絡で目が覚める。

九月二十一日(晴) 身体がまだ本調子ではない。それでも今週末はまた釣りへ。夕方から秘密基地において秘密会議を五名で開催。海の幸、焼肉、三平汁をたらふく食う。何を食べても秘密基地の料理は美味しいからいくらでも食べてしまう。腹いっぱいになり次は…

くたくたな一日。

九月二十日(晴) もう九月の二十日か。今日は朝から寒かった。何しろ二十度を切っていた。半袖では寒いのでセーターを着て事務所に行く。釣りパークゴルフ釣りが堪えている。目が覚めたのは八時少し前で慌てて起きた。 やっと十月分の契約が終わった。九月の…

釣りパークゴルフ釣りの三連休。

九月十九日(曇) 連休最終日の朝は白老で迎える。少し、車で寝てから四時半開始。今日は後輩も参加。少し横には地元の爺さん。二代目を襲名したのだろうかいつものじいちゃんの姿が見当たらない。ジムニーと命名してやるか。ゴールデンタイムに入り、ジムニー…

天舞龍神パークゴルフ大会。

九月十八日 五時頃に起床し、朝食を食べてシャワーを浴びる。支度をして集合場所に向かう。今日は天舞龍神のパークゴルフ大会。八時に札幌を出発し、南幌町に向かう。大会場所はPGJ倶楽部南幌コース。今日でこのコースは三回目となる。 三十六ホールを一気に…

荒ぶる太平洋。

九月十七日(曇) 北海道は台風の影響で荒れるというので比較的落ち着いている今日鮭釣りを敢行した。十時に札幌を出発し、昼頃に白老は竹浦に到着。前に来た時よりも地形が変わっていた。風はないがやはり台風の影響で波が高い。それでもこればかりは投げてみ…

来訪者も無く一日が終わる。

九月十六日(曇) 今日は来訪者もなく一日事務所で仕事や雑用をしていた。四時過ぎに家に帰りダッフィーの散歩をする。散歩から戻り夕食。シャワーの後は録画しておいた住友生命Vitalityレディス 東海クラシック、UEFAチャンピオンズリーグ(イングランド)トッ…

リモート会議は楽ですよ。

九月十五日(晴) 午前中は事故の相談で契約者の店に行き、事情を聴く。責任が大家にあるのか本人なのかよくわからない事故だ。取りあえず管理会社を読んで原因を調べてもらうとのことで帰る。午後は取引先の業務連絡会がリモートで行われた。コロナ前だと会議…

刀義談に参加。

九月十四日(晴) 夕方は刀義談の会に参加。S、F氏の両氏とLプラザ一階で待ち合わせてから談義場に向かう。今日は備前長船祐定がテーマだった。会員数名がこの祐定を持参していた。この場に警察が踏み込んだら凶器準備集合罪になるのでしょうか(笑) 一名…

「あかね」は美味しかった。

九月十三日(晴) 朝一で継続契約に向かう。契約を済ませ、事務所に戻る途中、同業者から昼どうだと電話があり、事務所に戻り、同業者に蕎麦をご馳走になる。しかしよくもいろんなうなぎ屋、蕎麦屋を知っているものだと感心する。今日は発寒にある手打ち蕎麦「…

十月契約分もあと半分くらいで終わる。かな?

九月十二日(晴) 午前中から来月分の契約をしていた。半分くらい終了し、なんとか今週中に済ませたいと思っている。四時過ぎに事務所を閉めて帰宅。休みの姪っ子を連れて三人でダッフィーを連れて散歩に行く。双子がいるとダッフィーは頑張って歩く。家に戻る…

夜はD-BOP。

九月十一日(晴) 七時過ぎに起き、朝食。顔を洗い、リーガエスパニョーラのバルセロナ対カディス戦、アトレティコ・マドリード対セルタ戦、日本女子プロゴルフ選手権大会コニカミノルタ杯最終日を見てダッフィーを連れて散歩に行く。軽く夕食を済ませてから支…

天舞の仲間たちとパークゴルフ。

九月十日(晴) 八時に集合し、天舞龍神の仲間とパークゴルフ。江別角山だったが来週大会なので急遽南幌リバーサイドゴルフ場に向かうことになる。到着すると駐車場は満車。受付を済ませてコースに行くと多くのプレーヤーで賑わっていた。明日空知の大会らしく…

レヴァンドフスキはゴイスーだ。

九月九日(晴) 今日は静かなだと思っていると午後同業者が来訪。仕事の手を止めて雑談をする。五時過ぎに同業者は帰る。私もシャッターを降ろしてる帰る。ダッフィーを連れて散歩に行くが、近所を歩いて家に戻る。 夕食済ませてシャワーを浴び、録画しておい…

UEFAチャンピオンズリーグ開幕。

九月八日(晴) 午前中に同業者が昼食どうだと来訪し、事務所近くにできた手打ち蕎麦「こころ」という店に行く。店に行くとほぼ満席。店内も器もこだわっているのがわかる。店主も愛想が良い。お品書きをみても蕎麦の種類はそうないが蕎麦に自信があるのだろう…

夏が戻る。

九月七日(晴) 心も体も、もう秋に向かっていたのにいきなり夏が戻ってきたので気持ちを切り替えようとしても戻らない。困ったなこりゃ。一体この夏はどこに行っていたのだろう。戻るなら戻ると前以って言ってもらわなければ身体も心もついて行けない。 テレ…

強風が吹き荒れる。

九月六日(雨) 午前中は一件の新規契約があり、街に向かう。コインパーキングに入れ、契約者のマンションへ。契約を済ませ、コインパーキングから車を出そうとしたがシステムがわからず三十分くらいだったが結局一日分の駐車料金を払う。紛らわしい駐車場だ。…

一日書類の作成に追われる。

九月五日(雨) どうやら北海道も台風の影響で風の音がびゅーびゅーなっている。午前中は同業者から紹介された契約者から電話があり違う物件の見積もり依頼があったので見積もりを作る。午後からは来月分の申込書の作成をいっきにする。あっと言う間に四時が過…

連日の鮭釣り。

九月四日(晴) あまりにも天気が良いので弟と連日の白老へ。一時過ぎに到着。横には地元の連中。反対の横には家族で釣りをしている。その間に釣り座を構える。昨日は潮回りが悪かったらしく今日は良いだろうと早速実釣。 海を見ても良いのか悪いのか状況がさ…

投げてみなければわからない。

九月三日(晴) 午前中に弟と白老に向かう。昼過ぎに実釣。風も波もなく穏やかである。待てど暮らせどアタリはなし。午後、横に釣り座を構えていた地元のおっさんが一本釣りあげた。それでやる気がでてきた。餌を付け替えアタリを待つ。待つ。待つ。途中釣り人…

セプテンバーか・・・。

九月二日(晴) あっという間に九月か。太田裕美のセプテンバーレインや矢沢永吉のセプテンバームーンがふと頭に浮かぶ。本州ではまだ残暑が厳しいというのに札幌はすでに秋。陽が落ちるのも早くなった。 午後、事務所で読書をしていると同業者が来訪。六時半…

静かな一日。

九月一日(曇) 今月末に予定している中領への抗議文を作成している。まだ行けるかどうかはわからないが一応作っておくことにした。さてどうなるのか。今日も事務所で読書。四時過ぎに帰宅し、姪っ子が休みだったので三人でダッフィーの散歩をする。帰りに姪っ…

夜は豚汁二杯。

八月三十一日(雨) 午前中、中学生時代の先輩が仕事の関係で来訪。昔硬式野球(シニアリーグ)で一緒にプレイをしていた。北海道のリトルリーグは叔父が立ち上げた。私は小学生のころからリトルリーグでプレイをし、中学になりそのままシニアリーグへ。叔父…

ピンクで無理してみました。

八月三十日(曇) もう秋です秋。夜窓を開けていると涼しいというより寒い風が入って来る。今年は窓を開けて寝られたのは数日だった。秋が早いのかな。日中に先日メルカリで注文したパークゴルフのクラブが届いた。かなりの使用感だった。おじいちゃんがもうで…

レヴァンドフスキがバイエルンからバルセロナに移籍。

八月二十九日(晴) ちょいとパークゴルフの棒を買ってみた。良いものもいらないやと思いメルカリで中古の安いものにした。あとはボールかな。若い頃はゴルフ道具にも相当金をかけていたものだがそんな気力もない。安いもので遊べればそれで十分だし仲間たちと…