行雲流水の如く

梶浦直樹の日々雑感

夏再び。

九月八日(晴)

 

 朝から快晴でなんと気温が三十度以上もあった。夏が舞い戻ったのか。七時に起床し、朝食。シャワーを浴び、釣具屋に行く。鮭釣り用にと思い、古い壊れた竿を直してもらう。どうせ釣れないけれど。釣具屋から戻り、仕掛を少し作り直した。どうせ釣れないけれど。

 

 午後から、テレビと睨めっこ。UFC、映画「ダマスカス」を見てダッフィーの散歩をする。来ない姪っ子を待つように後ろばかり振り返る。散歩から戻り晩飯を食ってシャワーを浴び、映画「1987、ある闘いの真実」(韓国の光州事件を題材にした)を見てから寝る。