行雲流水の如く

梶浦直樹の日々雑感

あんみつ一家最高幹部会議。

f:id:kn3826:20190716105511j:plain


七月十五日(曇)

 

七時に起床し、国旗を掲げる。朝食をとり、のんびりと録画しておいた映画などを見る。まずは「ヴェノム」、「キング・オブ・ギャングスター」、ドラマ「ブラインドスポット4 タトゥーの女」を見る。

 

夕方は、あんみつ一家最高幹部会議があった。会議場所は同級生の嫁さんが経営している琴似園。開店と同時に行く。同級生が自宅から降りて来て少々雑談をする。身体が調子悪いと言っていた。いつものメニューを注文し、会議が始まる。議論は多岐に渡った。塩分を取り過ぎたということで、お開きにし、すすきのに向かう。 ここからがあんみつ一家の本会議。すすきのを彷徨い、行きついたのはカフェ。それぞれパフェを注文。周りを見渡せば子共のような年齢のヤングマンばかり。そんな中、いかつい顔をしたおっさん三人がパフェを食う。またこの三人、パフェが似合うのです。会議は十一時過ぎまで続いた。総裁を、ホテルまで送り、私も幹部に送ってもらい帰宅。