行雲流水の如く

梶浦直樹の日々雑感

女三人よれば賑やかだ。

七月十三日(晴)

 

午前中に契約者から事故の連絡が入る。電話では状況がピンとこなくて詳しく聞くために自宅に行く。詳しく聞き、次は事故現場を見に行く。状況がわかり、事務所に戻って取引先に事故報告を入れる。担当と少し打ち合わせをしてあとは任せることにした。その後は見積もりを数件つくる。午後、車を車検に出す。前回スタンドで膨大な見積もりが来たので結局、購入した車屋に任せることにした。初めからここにしとけばよかった。

 

四時半に事務所を閉めて帰宅。姪っ子とダッフィーの散歩をする。夕食は賑やかに三人の姪っ子達と食う。女三人よればなんとかだ。早めに風呂に入り、映画「イップ・マン 継承」、WOWOWエキサイトマッチ伝説の名勝負フェリックス・トリニダード対フェルナンド・バルガス戦、ホセ・ルイス・カスティージョディエゴ・コラレス戦を見る。