行雲流水の如く

梶浦直樹の日々雑感

ダラダラとして一日が終わる。

九月十八日(曇)

一日事務所でダラダラとしていた。いるとそれなりにやる事はある。午後は、ブログの更新や次号の原稿を書く。四時に事務所を閉めて帰宅。五時頃に姪っ子を連れてダッフィーの散歩をする。散歩から戻り夕食。シャワーを浴びて全米オープン初日、東海クラシックレディース初日を見る。明日から一人で鮭釣り。六連敗にかける。