行雲流水の如く

梶浦直樹の日々雑感

連休最後ものんびり過ごす。

十月十四日(晴)体育の日?

 

 一瞬今日は何の日だったっけ?と考えてしまった。そうか体育の日か。七時過ぎに起きて、国旗を掲げる。まだ喉が痛い。朝食をとり、シャワーを浴びる。昨夜か今日あたり釣りにでも行こうかなと思ったが、横浜に備えここはまず風邪を治すことを優先し、のんびり過ごすことにした。録画しておいた格闘王!ONE championship、映画「蜘蛛の巣をはらう女」、「コード211」を見て、ひとまずダッフィーの散歩。最近、私と行くのが嫌なのか途中で止まり、来ない姪っ子達を振り返りずっと待っている。私といるより姪っ子達といる方が嬉しいのかも知れない。

 

待ち続けるダッフィーの顔を見といると可哀想になってきた。二人とも仕事なのでいくら待ってもくるはずがない。帰るぞというと頭を下げてスタスタ帰っていく。晩飯を食ってから再びグダグダと「ゴーストライダー」「ゴーストライダー2」を見てからシャワーを浴び、WOWOWエキサイトマッチを見て今日は閉店ガラガラ。こんなに規則正しい生活をしているのに何故風邪を引くのだ。どこからともなく釣りだよ釣りと聞こえてきそうだ。